愛されてお金持ちになる魔法のカラダ


 ども、最近すっかり月イチ更新になった当ブログですが、今月はボチボチと更新していきたいと思います。

 で、いきなりこの本を紹介するのは、正直少々恥ずかしいのですが……。
 自分史上最高体重を誇る今日この頃(何キロかは恥ずかしくてとても記せません(泣))、
藁をもすがる思いで読み始め、ただいま実行中であります。

 この本によると、なんとダイエットはやってはいけないそうです。

続きを読む "愛されてお金持ちになる魔法のカラダ" »

アロエ酒でウオノメを治す

sakura1

しだれ桜です。

 すっかりごぶさたしてしまいましたー。みなさまお元気でしょうか。
 さてさてトップの画像は、去る7日にあった子どもの中学の入学式の帰りに撮影したものです。
 
 で、その子どもの足に出来ていたのがウオノメ。
 ずいぶん前ダンナの足にも出来てましたが、あれは完治するのがなかなかむずかしいモノのようでした。
 ウオノメは皮膚がマメのように固くなるのですが、その固くなった皮膚が内側に向かって成長するため、健全な組織が圧迫されてしまいます。
 特に足の裏などは、ずーっと小豆粒などを踏んずけているのと同じ状態なので、とっても痛いと。

 治療は専用の塗り薬などでじわじわと角質化した皮膚を溶かしていくか、皮膚科にいってお医者様にウオノメ部分を一気に削っていただく、などがポピュラーなようです。
 「どう、男らしくクリクリンとお医者様に削っていただくのは(^o^)」
 と子どもにせまったところ。
「と、とんでもないっ(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル」とのこと。
 じゃあまあ軟膏つきの絆創膏で気長に治療しようかね、ということになりました。
 でも軟膏つきの絆創膏は角質を薬液で溶かし続ける治療なため、最後の芯の部分に近くなると、どうしても健全な組織もいっしょに溶かすことになって、それがけっこうシミるとか。

 まだ芯に到達するまで間があるらしく、お風呂上りに楽しげに絆創膏を取り替える子どもの背中をながめるにつけ。
「今にすごーくしみるようになるのか。 それもかわいそうだなあ(^o^)゛」とも思われます。
 で、ちょっと検索してみたところ、なんと患部にアロエ酒を塗って治すこともできるとか。
 ホントかしらん、と試してみたところ、これが一週間ほどでケロっと治ってしまったのです。
 薬物治療と平行で使いましたが、以下その経過を書き残してみます。

続きを読む "アロエ酒でウオノメを治す" »

花粉症対策にヨーグルト何種か

kw
朝一番にまず食べます。
もうこれなしでは生きてはいけぬ体に(^_^;)。


ども、すっかりごぶさたでしたー。
一昨年に花粉症デビューを果たして以来、毎春は難儀していたのですが、今年は本当にすごいです。
日々キャシャーンのようなマスクを身につけ、ぜーはーいいながら暮らしております。

だがしかし、花粉症の薬は飲むと眠くなるばかり。
自宅でひとり誰の監督もナシに仕事をしているのに、紙のようにはかない克己心しか持ち合わせていない身の上には、あまりに危険な薬といえましょう。

というわけで、薬物は就寝前オンリー。
朝は一番に、上記の小岩井KW乳酸菌ヨーグルトを食べてくしゃみ&鼻水を止めています。
食べると即とまるんです。
抗体の働きを抑えるらしいんですが、不思議なものですねー。
マスクナシに外にでなければ、だいたい6時間ぐらいはこれで持ちます。

そのほかのKW乳酸菌食品では、タブレットでとれるキリンのノアレもありますが、わたし個人では小岩井KW乳酸菌ヨーグルトの方が3倍ぐらいよく効く印象があります。

あと実際ためしてみたものでは、ネスレのLC1ヨーグルトのドリンク&ヨーグルトも、なかなかでした。
ドリンクは飲みやすい形なので、外出先でもチュチュッといけていい感じです。
体験では、3時間ぐらい症状が和らぎました。
ヨーグルトタイプは効果はKW乳酸菌に負けますが、LC1はKWとちがって菌が生きているようなので、コツコツ毎日食べるといいかもしれません。

いやしかし。
小さい頃たまに治水と住宅資材供給のため、一生懸命杉の苗を植えている様子をテレビで見て。
「たいへんだなあ、あんなに広い山なのに人が一本一本手で植えるんだー」とひとり感心していたのですが。
今じゃすっかり立派になって(あ、お約束ですが杉といっしょに育ったわたしの年齢には目をつぶってください(^_^;))。
誰も当時、こんなことになるとは思わなかったんでしょうね。
これこれ杉の子起きなさい~って、いいぇ、ずっと寝てらしてOKですっ。ずびずび。

アトキンスダイエット用チャイ

chai

 先日の「あるある大辞典Ⅱ」に刺激されて、ふたたびアトキンスダイエット……というか低炭水化物ダイエットに挑戦しているのですが、いやーもー、炭水化物が恋しくて。
 ご飯、パン、パスタ、蕎麦……あと鍋の〆にはやはりうどんか雑炊が(^o^)じゃないですか。
 でもずっと我慢していたら、この間日本酒のつまみに、ベビースターラーメン二袋も爆食してしまいましたよ゚・(つД`)・゚。

 そんな軟弱なわたしの強い味方が、シルバーポットのチャイでございます。
 牛乳のコクとスパイスの香りでお腹も気持ちも大満足!
 牛乳と豆乳を半々にしても、ライトな味わいを楽しめます。

1/18 STARTアッサムCTC紅茶にキャラメルの香りををふんわりかけて。【飲むスィーツ♪】キャラメ...

 特に上記のチャラメルチャイは絶品。共同購入なので数量限定です。
 身も心もふにゃふにゃになるような、甘いキャラメルのすばらしい香り。
 あ、みなさまには別に買わなくてもいーですよ(^_^;)。わたしの分がなくなっちゃうとアレなので。
 ……って、すみません。ぶっちゃけ、今日のブログは自分が買うようにこしらえてたりします。
 アップしたら、すぐ買うです(^o^)。


ジンジャー・チャイ(70g)

 あとは、上記のジンジャーチャイも最近のお気に入りです。
 飲むと手足の指先までポッポと体が温まります。
 朝一番にこれを飲むと、低血圧症のわたしは「ファイト一発!」頭がさっぱりして気合が入るのでした(^o^)。

 低炭水化物ダイエットは、先週はじめからはじめて一週間で0.5kg減。
 誤差ともいえる数字ですが、もう増えてないだけマシかな、ってな感じです。みゅ~。

薔薇化粧水作成

rose5
この薔薇「観賞用」ではなく「作物」だったのです(^_^;)


 普段使っている化粧水、実は手作りです。
 ずっと以前に、ネットで見つけたレシピを自分なりにアレンジしてみました。
 なので、わたしにはgoodですが、他の方にはちょっとどうなのかは不明だったりします。
 でもとりあえず載せちゃうという。
 なので作られる方は、腕の裏側の皮膚の柔らかい場所で、パッチテストなどをして安全を確認してからご使用くださいませ。
 けっこうしっとり感があって、当人は気に入っています(^o^)。

 材料  乾燥したバラの花びら  1カップ
         (必ず自家製か飲料用を使用のこと。切花を乾燥させたものは不可)
      精製水           400cc
         (今回は横着して資生堂「肌水」使用(^_^;))
      ウォッカ(40度)      100cc
      ローズマリー精油     6滴
      ローズウッド精油     3滴
        (これは香り付けなので他にお好みのものを使うか、入れなくてもOKです)

beauty1
 乾燥した薔薇の花びらを1カップ用意します。
 これは必ず自宅で栽培したものか、お茶など食品として売っているものを使ってください。
 お花屋さんで売っている切花の薔薇は、延命剤をたっぷり吸った上に農薬がかかっていて危険です。
 ルームフレグランス用の乾燥花びらも、同じです。

beauty2
 精製水400ccをなべに沸かし、その中に乾燥した薔薇の花びらをいれます。
 そしておなべに蓋をして、じっと2時間蒸らしながらさまします。
 (ここですばらしい香りが楽しめます)

beauty3
 蒸らしている間に、保存用の容器を煮沸消毒しておきましょう。

beauty4
 花びらを2時間蒸らしたら……。

beauty6
 ガーゼに包んでこします。
 一滴も残らなくらい、ぎうぎうに絞ってください。

beauty5
 別の容器でウォッカ100ccの中にローズマリーとローズウッドの精油を入れ、よくかき回してなじませます。

 この後、薔薇絞り液(^_^;)と、精油入りウォッカを混ぜて、煮沸消毒した瓶につめて出来上がりです。
 保管は冷蔵庫で行ってください! 

 わたしはこの化粧水とローズヒップオイルだけで、けっこうイイ感じの潤いが得られます。(でも12~2月はさすがに、乳液プラスしちゃいますが(^_^;))
 あとは保管しているうち、精油の香りがだんだん熟成されていくので、その変化も楽しめるでしょう。
 精油とは一味ちがう、水になじんだ薔薇の香りもほのかにして、使うたびにほんのり幸せな気分です。


 

      

アーユルヴェーダマッサージ

04-11-08_15-42.jpg
公園の生垣にて。
あー、花の名前が思い出せないです~。


 光陰矢のごとしっ!
 というわけで(^_^;)、先週の土曜日、アロマ教室で知り合いになった方の御宅におじゃまして、アーユルヴェーダのマッサージを受けてきました。

 まず最初に、体質のバランスを見るために、簡単なテストをします。
 ドーシャと呼ばれる体質の特徴に、当てはまるものに点数をつけていくのです。
 わたしはヴァータとカパが多く、冷えるので甘いものとお酒は控えた方がいいとの結果が。
 おおお、ごもっとも!

 続いてお洋服をぜんぶ脱いで、紙パンツとローブに着替えて施術を受けます。
 アーユルヴェーダのマッサージは、暖めたオイルを塗って全身をマッサージするのです。

 足の指からはじめるのですが、わたしの場合ふくらはぎと腿がパンパンに張っているとのこと。
 理由は……たぶんヨガのやりすぎ(^_^;)。
 ヨガは、ほどほどのところで止めるのが一番いいらしいのですが、ああいうことはどうしても、体のギリギリ限界までやらないと気がすまない気質で、困ったものです。
 ゆっくりとほぐしてもらいました。

 その他、手のひらとか足の甲とか、右腕とか(これはマウスが原因らしい)、不思議なところにコリがあって、自分の体ながら面白かったです。
 あと肩や背中は、もうがちがち。
 全身で一時間半ぐらい? かけて、ゆっくりほぐしていただきました。

 このアーユルヴェーダのマッサージ、始まってごく最初のうちは「他人様のおうちで油まみれになって大丈夫かしら!?」と思っていたのですが、使われているオイルはとてもさらっとしていて、マッサージが終わる頃には、なんとあらかた肌に吸収されてしまうのです。

「オイルには何が使われているのですか?」と聞いたところ、インドのこうしたオイルを専門に作る家系で作られているので、材料は、本当に大雑把なものしかわからないとか。
 薬草を浸したりブレンドしたりと、ひじょうに手間のかかったものらしいです。
 お~(^o^)。
 この日使われたオイルは、黒砂糖のような甘く香ばしい匂いがして、刷り込まれているうちに、体がポカポカ温かくなってくるものでした。

 終わってお風呂を使わせていただくと(湯船につかるだけで石鹸等では洗いません)、どんどん汗がでてきて、とってもサッパリです。

 その後、 帰ってから計ったところ、体重が1キロ減っていました(これは後日もどりました。たぶん水分の代謝がよくなっていたのでしょう)。
 また、全身の皮膚に張りがでてキメが細かくなり、腕や脚が細くなった感じがします(こちらはけっこう、キープ感があります)。

 あとこういう施術等で、人に体を触ってもらうというのは、ひじょうに心身ともによい影響があるのだと実感します。

 ちょっと、うまくいえないのですが。
 昭和の頃のように社会のシステムがクドいくらいに人の気持ちの奥まで入り込んで、よくも悪くもそれにしたがっていればいい時代が終わって。
 今のようにどんどん自分で決断してその責任をとっていかなければならなくなってくると。
 心地よいスキンシップで気持ちを落ち着けるという行為は、精神衛生上たいへんいい、というかもっと切実に必要なものになってくるんじゃないか、という気がするのです。

 その時、こうしたプロによる繊細な施術というのは、やっぱりいいです。
 大人の奥の手として、こっそりキープしておきたいものでありますな。


 


アロマワーク再び

nadesiko.jpg
夕方に撮影したので暗くなってしまいました。
なでしこの花です。


 またしても、すっかりごぶさたしてしまいました。
 なんか時間の流れに追いつけていない今日この頃、い、いかんです!

 というわけで、実は10月は23日に行ってきましたアロマワークの話題を今ごろ(^_^;)、お知らせするわけです。

 今回は、グレープフルーツ・ローズ・アブソリュート、サンダルウッド3点のワークの他に、トリートメントオイルのブレンドでした。
 ワークは事前にオイルの名前は伏せて、印象を語り合います。

 グレープフルーツは、そのものズバリ「おいしそう! 朝ごはんにぜひ!」という即物的な印象でした(^_^;)。
 が、ローズ・アブソリュートをかいだときは、小学校入学以前の音楽教室の発表会で着た「よそいき」の服を鮮明に思い出して、びっくり。
 またサンダルウッドをかいだときは、10月はじめの湯河原の温泉での足に触れる石の感触がビタッとよみがえってくるなど、なかなか面白い体験をしました。

 番外編のベチバーのひじょうに「土!」な香りも面白かったです。
 かいだ瞬間、口の中に土が入ったかと思うような強烈な香りでした。
 しかしそれが不快ではなく、奇妙に「おいしそう」な印象なのです。おもしろいー!

 ただどうもわたしは、内観(オイルが体にどう作用しているかを感じる)がヘタなようで、何をかいでも胸や肩より上下に香りが作用する感覚が伝わらないのです。
 5分以上たって「あれ、そういえば肩が楽」とか「脚が軽いかも」と思うこともあり、作用自体がないわけではなさそうなのですが、何かその場では「???」という感じです。
 これはアロマが、というより、自分の体に対する感覚が鈍いような気もするので、もう少し様々に日常の中で気をつけていこうかなーと思います。
 痛いとかおなかがすいたとか、そういうことにだけは敏感なんですがねー(^_^;)。

 その後は、トリートメントオイルのブレンドです。
 様々なオイルから、自分の好きな香りを選んで、ベースとなるキャリアオイルに決まった濃度になるようブレンドします。
 今回わたしは、肩こり用のマッサージオイルを作成しました。
 ベルガモットとローズ・アブソリュート、それにフランキンセンスのブレンドです。

 繊細さと落ち着きと、それでいて華やかさのある香りが誕生しました。
「こんな気持ちで暮らしたい」という、今の理想がそのまま香りにできたようで大満足(^o^)。
 この秋冬のマッサージオイルとして、大切に使っていこうと思います。

 さて、その後は講師の方の御宅にお招きいただき、占星術の鑑定をやってきました。
 ひじょうに緊張しましたが、いや、本当にびっくりするような発見もあり、刺激的で楽しい時間をすごさせていただきました。
 途中で大きな地震が来ても「え、なんでしょうこれ?」というくらい、夢中であった次第です(^_^;)。

 とはいえ。
 あれだけ大きな揺れだったのだから、きっと震源地はこの近くだろうなどと思っていましたら、帰宅後震源地が新潟方面とのことでたいへんに驚きました。

 先日の湯河原でのガタコン、ガタは新潟の略でずっと彼の地やそちらの出身者の方々が育んでこられたもの。
 最近やっと余震が落ち着いた、まだ何万人もの方が避難所生活をしている、などと聞くたびに気持ちが痛みます。
 恐ろしく時間がたってしまいましたが、謹んでお見舞い申し上げます。


 

「美しくやせる! ハリウッドヨガ」

 あー、やっと、仕事の国からぼくらの町へ帰ってこれたような感じがします。
 7月後半から9月の今まで、マシンのように働いておりました。
 日本の夏、仕事の夏。長かったー(^_^;)。
 いや、仕事目一杯というのもたいへん精神衛生上はよろしく(ないより
百万倍はマシです(^_^;)、なかなか楽しかったのですが、ここらでやっと一息いれ
られればそれはそれでまた安楽と。

 しかしこの期間、冷房のおかげで7月中などはすっかり脚もむくみきり、凝りで
肩や背中はパンパン。
 こういう按配の時、私の場合熱を出して寝込むのが常なので、どうしたものか
と悩んでおりました。

 そこで、家の中でできる運動として、8月ごろ、アマゾンで上記のムックを買い
求めたのでした。
 ヨガのDVDつきのムックは、千葉麗子さんのシリーズなども好評のようですが、
どうも元々体力のない人にはこれが一番のようなので、さっそく購入。

 このハリウッド式ヨガの映像は、以前たしかスカパーの「She TV」の番組でよい
のがあったのですが「よし、録画しちゃる」と思ったとたんに放映中止となり(^_^;)、
それ以来DVDを探していたのでした。

 昼食など食べながらDVDを見て「なんだ簡単じゃん(^o^)」などと高をくくっていた、
のですが、やってみると、動けない、曲がらない、グラつく、よろける、へっぴり腰
など、なんとも情けない有様(^_^;)。
 しかも滝汗(^_^;)(^_^;)。最初は「ヨガマットなんて、そんなチャラいもの買わなく
ても畳で十分!」と思っていたのですが、汗がペタペタ滴り落ちるのを見ると、
自分のためでなく畳のためにヨガマットが必要かもと感じる今日この頃です。

 とりあえず一日おきに3回ほど続けた時点から、むくみや肩こりにはかなりの
効果がありました。足のあたりが引き締まると同時に、体脂肪率が上がり、
おそらく余分な水分がずいぶん抜けたのではないかと思われます。

 表題には一日15分とありますが、まあ前後の整理体操を含めて30分弱、なか
なか手軽でよい感じです。

 やせたかどうだか、という点では、サイズは多少ダウンしたものの、体重は
変わらずといったところです。
 また少しがっちりしてきて、デブさに迫力がついたかもしれません・゚・(つД`)・゚・。

眼病の治りを早くする民間療法

flower7.jpg
オシロイバナです。虫の声も聞こえはじめました。


 すっかり週刊になるつつあるブログですが、みなさまいかがお過ごしでしょう。
 私は「自分で作ったそばとそうめんの昼食はもう飽き飽き!」といった生活を
続けておりました。

 というわけで。
 昨日は、歩いて五分のマクドナルドに子どもに買いに行かせたチーズバーガー。
 本日は、カップ焼きそばUFOを、やっぱり子どもと分けて半分ずつ、といった
昼食をとり、妙に「勝った(^o^)」ような気分になっております。

 ええ、体には悪いのですが、でも心だって大事。
 あ、アトキンスダイエットですか?
 それは……また涼しくなってからということで(^_^;)。

 さてそんな私、最近充血してコンタクトが入れられない日がありました。
 こんなときは、家に代々伝わる民間療法を試してみます。

 それは、 山椒の実を飲む。
 朝、昼、晩、と三回三粒の山椒を……「噛まずに飲み込む」(これ大切です)。

 亡くなった祖父は「仁をつぶしちゃいけないんだ」といっておりました。
 ただこの方法は副作用がありまして、鼻の粘膜の弱い人は鼻血を出します。
 以前、かなりしつこく出て困った経験がありますので、心当たりの方は数を
減らして飲んでください。

 また、お子様には刺激が強いので、一~二粒からお試しいただくことを
オススメします。

「プール目にかかって医者に行っているけど、ぜんぜん治らん!」と難儀
している方になど、よろしいでしょう。

 また「山椒の実なんてどこにあるんだ!」と思った方。
 まずはお宅にあります「七味唐辛子」の蓋を開け、キャップをはがし、紙の
上にザラザラとあけてみてください。

「七味唐辛子」が半分ぐらい残っていれば、とりあえず三つくらいは見つかる
はずです。
 終わったら、そのまま唐辛子は元にもどすと。

 しかし治療は、山椒にだけ頼らずに眼科も必ず併用してくださいね。 
 眼病は怖いですよー。

 以前、コンタクトで角膜に傷をつけてしまい、傷にブドウ球菌が繁殖した
ことがありました。
 ほっといたら失明だったですーブルブル。

 というわけで、では仕事の続きしてきますです(^_^;)。はい。


首のコリをとるストレッチ

flower6.jpg
小学校のフェンスに咲くキバナコスモス


 私としたことが、すっかり更新をサボりがちになっておりますが、皆様はいかが
お過ごしでしょうか。

 夏休みもたけなわですが、最近、家にいついてうっとおしい子どものことを
「おお息子よ、わがしもべよ!」と呼ぶと「ぼ、ぼくはしもべじゃないっ!」といって
 本当にこんな顔と動作>(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブルをするので面白くてなりません。
 何いってるんだ。
 夏休み中、キミはおかあさんの下僕以外の何者でもないんだよ(´▽`)ハッハッハッ。

 しかし実態は、やれ昼飯食べるのプールのバスタオルがないだのアイスつく
れだのと、どちらが下僕だかわからん状態です。

 こちとら仕事だバカヤロメーと思うのですが、 うるさくてしょうがないのでとりあ
えずできることは教えて、できるだけ当人にやらせるよう励む日々です。
 でもヤツにやらせる方が時間かかるし、後片付けもたいへんなんだよなー(^_^;)。

                     ☆

 さて先日の日曜日、団地のお祭りでカイロプラスチックの露天が出ていたので、
ちょっと背骨の様子なんぞを見てもらいました。

 青いシートを敷いた上に、運動会などでつかう白い幌の屋根をつけた場所で、
施術者の卵さんたちが、ただで見てくれるのです。
 したら普通の人なら当然あるはずの、S字カーブの上の曲がりがなかったらしく、
卵さんを驚かすことに(^_^;)。

 とりあえず背骨のS字カーブを作るための腹筋法と、首のコリをとる方法を教わっ
て、帰って来ました。

 で、ここを読んでくださっている方々の背骨には、当然Sカーブはあると思うので、
首のコリを効果的にとる方法をご紹介します。

1.前後左右斜めのいずれかに、頭を手でぐうっと押して首が曲がるところまで
  曲げます。(押しすぎると首を痛めるので注意!)

2.3秒ほど手で頭を押したら、今度は押した方向とは逆に、頭で手のひらを
  押し返します。ここで手のひら、押し負けてはいけません。
  約5秒間、頭と手のひらでぎぅぎぅと押し合いをします。

3.5秒たったら、頭での押し返しをやめます。そして手のひらで、もっとぐぅっと
  頭を押してみます。
  押し返しをする前よりも、もっとよく首が曲がるのがわかります。
  コリが取れて、筋肉が柔軟になったというわけです。

 パソコン仕事などで、長い時間同じ姿勢で目を酷使する方におすすめです。
 ただし、首はデリケートな場所ですので、くれぐれも曲げすぎや押しすぎなど
にご注意ください。
 とかいって、私自身こういう方法を教わると、つい「限界に挑戦!」とかやりたく
なるウツケモノなので、大いに自粛しようと思っています(^_^;)。

                    ☆

 あとは朝、目が覚めると枕から首だけをぎゅーっと起こすと、首の筋が伸び
てひじょうに気持ちよいことを発見しました。
 気持ちよいだけでなく、かなりパッチリ目がさめるのです。
 低血圧の身としては、この奇跡的な寝覚めのよさに相当な感激を覚えており
ます。

 ここ2、3日は目が覚めると、まず体を仰向けにしてぎゅーっと首を伸ばし、次に
右向いてぎゅーっ、左向いてぎゅーっと、伸ばして伸ばして目を覚ますような塩梅
なのでした。
 心ひそかに、亀ストレッチと呼んで楽しんでおります(^_^;)。


よろしかったら  クリックを☆

ホロスコープ作成

amazon

  • amazon

友人・知人・他

  • のほほん*
    かわいらしいフェルトのページです。とても癒されるのでした。
  • パステルガト
    よくおじゃまするアロマ講座の講師の方のページです。興味のある方はぜひ。
  • 旅と競馬と本の館
    秘密結社一の字さんのHPです。楽しそうな企画がいっぱい。
  • 東洋亭パーツ館
    秘密結社よがらしさんの、深く濃く味わい深いblogです。
  • 錯合回廊
    敬愛する評論家・永瀬唯さんのblogです。鳥の分際ですがリンク。
  • YOUCAN HEADLINE II
    友人のライター、いちばゆみさんのblogです。お世話になってまーす。
  • オタクの心 シタゴコロ
    夫のblogです。彼は実はオタクなのでした。私は当然ちがいます。
無料ブログはココログ